スモービズ

WordPressをベースにしたアフィリエイト、Amazon出品、オークション等で稼ぐ!独学からはじめるスモールビジネス『スモービズ』

完全無料!初心者が0円でSEO対策の基礎知識を手に入れる方法を伝授!!

   

2014年にGoogleが行ったペンギンアップデートとパンダアップデートにより、それまで当たり前のように行われてきたSEO対策がまったく通用せず、逆に検索順位を下げたり検索結果から除外されるほど、SEO対策が一変してしまいました。

わたくしビズ男にとって衝撃的だったのは、当時、SEO対策のノウハウを社内で作り上げたと豪語していた学生起業家集団で飛ぶ鳥を落とす勢いだったリブセンスが、このGoogleによるアップデートにより、一気に赤字企業へと転落してしまい、今もなお復活できずにいることです。

 

このアップデート以降、それまでSEO対策で稼いでいたアフィリタ―やブロガー、ユーチューバ―などが、今日まで目覚ましい結果を出せずにいることが目に見えてわかります。

 

実際に、Youtube動画などを見ても抜きんでたアクセス数のSEO対策動画は無く、ちょっとアクセスが多いかなと思って見てみると3年も4年も前から放置されている、今では使い物にならないSEO対策動画ばかり。

古い情報がいつまでも検索上位に出てくるGoogleやYoutubeの検索アルゴリズム自体、納得いかないのですが、一般ユーザーは黙って垂れ流しゴミ情報を1つ1つ読みつぶしていくしかありません。

 

アフィリエイター初心者は、いきなりネットの情報を見てはいけない!!

 

私がアフィリエイトを始めたときは、何をやってもうまくいくくらい大衆に寛容なネット環境だったので、ネット上のどの情報もそれなりに有用なものばかりでした。

 

しかし、現在は、アクセスアップを図り、検索結果の上位に食い込むためには、さまざまなSEO対策の知識と技術が必要になってきます。

 

そして、それらの情報を身につけるために、多くの人たちはお金のかからないネット上から情報を収集しようとします。また、そんな初心者たちに対して、長年アフィリエイトをやっているアフィリエイターは、「そんなことくらい自分で調べろ」と突き放すか、もしくは有料で情報を販売する人が多く、アフィリエイト初心者は、誤った情報をどんどん仕入れてしまったり、大枚をはたいて役に立たない情報を仕入れ、自滅していってしまいます。

わたしのアフィリエイト仲間にも、最近、アフィリエイトを始めた初心者がいますが、ネット上の古い情報を鵜呑みにしてしまい、Googleからペナルティを受けてサイトが検索結果から除外されて意気消沈しており、あまりにもかわいそうだったので、基礎知識を無料で身につけることができる方法を伝授することにしました。

 

アフィリエイト初心者は、まず基礎的な書籍で知識と技術を身につけろ!!

 

アフィリエイトで稼ぐためには、とにかくSEO対策に関する基礎的な知識と技術が必要となってきます。

ですが、アフィリエイト初心者がネットで有益な情報を見つけ出すには、時間も労力もかかりますし、かといって有料で有益な情報を得るにも、ある程度の知識が必要になってくるので、知識がない状態でむやみに購入して騙されるケースもあります。

 

そこでオススメしたいのが基礎的な情報が簡潔にまとまっているSEO対策関連の書籍を読むことです。

 

世に出回っているSEO対策に関する書籍は沢山ありますが、それらの書籍を片っ端から読んで基礎固めしてください。

こういった書籍の情報はどれも似たり寄ったりで、核心をつくような劇的な裏技などはほとんど書かれていないため、経験の長いアフィリエイターたちは、「書籍なんて無意味。情報はネットにいくらでも転がっている。」という人が多いのですが、基礎固めに長い時間を費やしていてはいつまでたっても稼ぐことができないので、とにかく時間を無駄にしないために使える物はどんどん使っていきましょう。

 

「金を払ってまでSEO対策本を買いたくない!」→「ならば、無料で読めばいい!」

 

書籍でSEO対策の情報を得ることに否定的な意見の代表として、「お金がかかる」ということが挙げられます。

たしかに、ここ10年くらいのIT関連の書籍を見ると内容が薄いのに2千円も3千円もするので、そんなに高価な書籍を何冊も購入して読むのは無駄です。

 

ならば、「お金をかけずに読めばいい」のです。

 

では、お金を掛けずにSEO対策の書籍を読むにはどうすればいいか考えてみましょう。

 

(1)中古書店でSEO対策書籍を購入する

 

BOOK OFFなどの中古書店に行き、IT書籍かビジネス書籍のコーナーを見ると、必ずと言っていいほどSEO対策やアフィリエイト関連の書籍が置いてあります。それも、108円コーナーに大量に。

思わず買ってしまいそうになりますが、これらは絶対に買ってはいけません。

 

IT関連の知識や技術は鮮度が命です。

 

冒頭に、Googleが2014年にSEO対策を一変させたという事例を書きましたが、このようにIT関連の知識や技術は日進月歩で頻繁に変わっていきます。

たとえ1年前の書籍だったとしても、その知識や技術が使い物にならなくなっている可能性があるのです。

ですから、中古書店の書籍では、過去の知識や技術の確認程度にとどめ、購入は控え、立ち読みで済ませましょう。

 

(2)Amazonなどの書籍を購入する

 

Amazonなどの通販ショップには、比較的新しく出版された書籍でも、中古書籍が出回っています。

ですが、価格をみるとほとんど新品と変わらない値段であることが多いようです。

また、Amazonで出品されている書籍は、カート保持者がある程度意図的に他人からの評価記入を制限することができるため、星4~5以上しかないような高評価な書籍に見せることが可能ですし、サクラの評価が多いこともわかります。

 

Amazonに出回っている書籍を購入する際に一番の問題点は、その書籍の内容が購入してみないとわからないということです。

 

Amazonの書籍には、「中身検索」という機能があって、それを使えば中身を数ページ確認できるようになっていますが、実際には表紙・まえがき・目次・索引・あとがきばかりで肝心の中身はほとんどみることができません。

中古で購入するにしても、中身を確認できない書籍に、新品に近い金額を支払ってまで購入するのはとても勇気がいることです。

 

(3)無料でSEO対策の書籍を何冊も読み切る方法!

 

そこで、お薦めしたいのが、この「無料でSEO対策の書籍を何冊も読み切る方法!」です。

 

簡単に言うと、SEO対策の書籍を何冊も無料で読み切りたいのなら、「図書館へ行け!!」ということです。

 

実は、私がネットビジネスを始めるにあたり、一度も書籍や情報商材に頼らずに今日まで続けてこられたのは、図書館という強力なサポートがあったからですww

 

SEO対策書籍を無料で効率よく借りるコツ!!

 

身近にあるのに、まったく利用したことがない人が多くいるのが、この図書館。

実際に利用してみると、さまざまなメリットがあり、できるだけ出費を控えて情報を仕入れたいアフィリエイターなどには最も最適なシステムなのです。

 

(1)1回の貸し出しで何冊も借りられる!

図書館によってシステムは異なりますが、多くの場合、1度の貸し出しで複数冊借りることができます。私が住んでいる町では、貸し出しの冊数は無制限です。

 

(2)1回の貸し出し期間は1~2週間!

これも図書館によって異なりますが、たいていは1~2週間の期間が設定されていると思います。また、その期間内で読み終わることができない場合は、一旦返却して、その返却の際に再度借りれば良いのです。

 

(3)実は近隣市町村でも借りることができる!

たいていの人は書籍を借りられるのは、自分が住んでいる地域の図書館だけだと思っていますが、実は、自分が住んでいる近隣の図書館でも借りられる場合が多いのです。

ちなみに、私の町の図書館は、近隣の市町村にある図書館と図書システムが連携されていて、登録さえすれば、どの町でも書籍を借りることができるようになっています。

 

(4)読みたい本なければ、リクエストできる!

図書館に自分が読みたい書籍が無い場合、自分が住んでいる地域にある図書館ならば、世みたい本をリクエストして入荷してもらうことができます。(ただし、リクエストして入荷してもらえる書籍は多くの人たちにとって有益なものじゃないとなかなか通りません。私は、実際にリクエストしてグーグルアナリティクス関係の書籍が入荷された経験があります。)

 

 


 

いかがだったでしょうか?

 

ネットビジネスを成功させるためには、身の回りにあるものをいかに有効利用できるかを考える事、また、それらを見つけ出す力を養うことが重要です。

 

ぜひ、図書館というシステムを利用して、無料でSEO対策などの基礎知識、基礎技術を身につけてください。

 - Amazonアソシエイト, Googleアドセンス, Google Analytics, Google webmasters