スモービズ

WordPressをベースにしたアフィリエイト、Amazon出品、オークション等で稼ぐ!独学からはじめるスモールビジネス『スモービズ』

メルカリ出品で副業セドラーの私が確実に稼いだ売れる商品を大公開!

      2017/01/10

メルカリをはじめてからコンスタントに小金稼ぎをつづけているビズ男です。

 

メルカリを始める前までは、ヤフオクが主戦場でしたが、今ではメルカリをメインに出品をつづけています。

 

割合としては、メルカリ:ヤフオク:アマゾン:その他(複数アプリ)= 4:3:2:1 といったところです。

 

実際、どれくらい稼げているかというとわたくしビズ男の場合、1ケ月あたり5万円前後稼いでいますが、メルカリを始めたばかりのときは、当然のことながら試行錯誤しながら出品する毎日でした。

 

ちなみに、毎月5万円を基準にしているので、5万円を超えた時点で売上の振込申請をかけていますが、ここ2カ月の振込申請(スクリーンショット)は以下のようになっています。

 

pic

 

ご覧のとおり、10月は55,905円で、11月は60,420円の振込申請を行いました。

 

ここで、予めお話しておきたいのは、わたくしビズ男は、専業ではなく副業としてメインの仕事の合間に小遣い稼ぎをしているということです。

 

以前、「ビズ男のヤフオク1か月間の売上を公開!!」という記事の中で話したのですが、せどりだけで食っていけるほど世の中は甘くないのが現状ではないかと思います。

 

実際に喰っていける人がいてもそれは全体の数%いるかいないかという非常に厳しい世界なので、私は本業という安定した仕事を持った上で、開いた時間を使って小遣い稼ぎをしているのです。

 

なので、このサイトでの内容は、専業せどらーとして大儲けしたい方向けではなく、わたしと同じ小遣い稼ぎをしたい一般サラリーマンに向けて書いているので、まずは、その辺をご理解いただければと思います。

 

メルカリ出品で稼げる商品はこれだ!

 

では、さっそくこれまでに私がメルカリで出品した商品のうち、これは稼げる!と思った商品を紹介していきたいと思います。

 

ちなみにヤフオクやアマゾン上で売れる商品については、私は誰にも紹介せずに隠しています。なぜなら、ヤフオクとアマゾンは出品コストが高くつくからです。

 

ですが、メルカリの場合は出品手数料10%だけで、それ以外のコストはかからないのと、他のサイトやアプリと違って、メルカリは全体的に出品価格が高めの設定で売れているからです。

 

では早速、どのような商品が売れているか見ていきましょう。

 

単品商品の出品が売れる!!

メルカリでは、購入する側の心理として、基本的に「送料込み」での出品を選ぶのが当たり前となっています。

 

そのため、出品する側からするとまとめ売りすることは、=重量や大きさがかさみ、送料が高くなるため、その分薄利となり、十分な利益を得ようとすれば出品価格を上げざるをえなくなります。

 

そうなると、限られたお小遣いしか持っていない学生や、家計の出費を節約したい主婦が多いマーケットなので、出品価格が高くなると見向きもされなくなるのです。

 

そのため、商品はシリーズでまとめた商品などを売るよりも、単体で1商品ごと別々に販売してリーズナブルな価格設定にしたほうが売れる確率が高くなります。

 

ちなみに私が単品出品でよく稼いでいる商品はこれです↓

%e7%84%a1%e9%a1%8c

そう、ブルーレイです。DVDではないので注意してください。DVDはブルーレイ化されていない物なら売れますが、そうでない場合はほとんど売れません。

 

ブルーレイは、商品自体が小さいので発送コストが安いので、ほんとにメルカリ出品にぴったりなのです。

 

仕入れ~出品までのポイントはこれだ!

 

ちなみに仕入れ~出品までのポイントもアドバイスすると

 

(1)初回限定版などの限定商品を購入する。購入元は普通にAmazonなどで良い。

(2)発売前の予約時にできるだけ大量に購入しておく。

(3)発売時に合わせて売り出す。人気のある商品は発売後すぐに品薄、値上がりの状態になる。

(4)一定期間を過ぎ全体的に価格が下がってきたら元本割れする前に出品をやめて、商品はストックしておく。(ストックしておいた商品のさばき方は後ほど紹介します。)

 

と言った感じです。

 

なになに?

 

「これじゃあ、どんな商品を売ったらいいかわからないじゃないか?」

 

「その辺の情報商材を売っているセドラーのうたい文句と一緒じゃないか!」

 

・・・と言われそうなので、ズバリ出品商品を紹介しましょう!

 

出品商品はズバリこれだ!!

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

・・!?さっきも出てきましたね^^

 

そう、これなんです。

 

ズバリ言っちゃうと「ズートピア」のようなブルーレイです。

 

もっと、大サービスすると「ディズニー系のブルーレイ」を仕入れて出品すればいいと言う事です。

 

もっと大サービスすると、「ジブリ系のブルーレイ」も確実に売れます。

 

では、なぜこれらのブルーレイが売れるのか?れを知ることで今後売れるブルーレイの見極め方がわかるんです。

 

 

売れるブルーレイの法則を見極めろ!

 

ディズニー系ブルーレイとジブリ系ブルーレイがなぜ売れるのかというと、この2つに共通している、あることがあるからなんですね。

 

その共通点とは・・・。

 

(1)大人から子供まで幅広い年齢層が対象となっている

 

対象としている層が広いということは、それだけ需要があるということです。

 

逆に対象層が限られている層だと、需要も小さいので購入率も低くなります。

 

(2)長年人気のあるレーベルであること

 

[ディズニー」や「ジブリ」などは昔から良作を世に送り出している人気レーベルです。

 

そのため、定期的に新しい商品がお目見えするたびに過去の良作にもスポットライトがあたり、長いスパンでの需要が期待できるのです。

 

先ほど仕入れ~出品までのポイントの中で売れ残ったストック商品が出てきましたが、このストック商品は、新しい商品が出る時期にあわせて再度出品すれば良いのです。

 

(3)ストーリーが童話系、物語系、昔話系であること

 

 

これも(1)と同じような感じなのですが、とにかく「大衆向け」であることと、「年月を重ねても廃れない」ことがとても重要です。

 

逆に、俳優が実際に演じるような映画やドラマなどは、俳優の人気がヒットの大きな要因となっていたり、内容そのものがその時代の流行であることが多く、数年後には廃れてしまいがちです。

 

(4)記録媒体が当分のあいだ最新かつスタンダードであること

 

これは意外と盲点なのですが、実は長いスパンで出品しているとこの記録媒体が新しく切り替わる時の影響の大きさが分かってきます。

 

 

DVDからブルーレイへの切り替わりがその1つで、今のところブルーレイはしばらく安泰ですが、いずれブルーレイに変わる新たな記録媒体にとって代わる日が来るはずです。

 

私の場合、ゲームソフトの販売でなんども痛い目に合ってきました。

 

もともとはPCゲームの販売をメインにやっていましたが、ある日突然、その日がやってきて、時代はあっというまにPS2やPSPへとシフトしてしまい、売れないPCソフトの在庫だけが残ったのです。

 

失敗しないように、常に時代を読みとる習慣を持つことも大切です。

 


 

以上が、「メルカリ出品で私が確実に稼いだ商品」の1つです。もちろん、他にも稼ぐことができた商品はあるので、また、機会があれば紹介したいと思います。

 

今回はブルーレイ1つの紹介でしたが、記事を読んでいただいてわかるように、その時その時の一時的な流行を負っていてはいつまでたっても、安定した小遣い稼ぎはできません。

 

私が常に目標としているのは、専業であくせくと必至になって仕入れ・出品をしている専業セドラーからうらやましがられる、「ヒマつぶしにときどき出品で普通の専業セドラーよりも稼げている副業セドラー(長すぎ><)」になることです。

 

実際、もうそうなっているとは思いますが、やはり本業が大事です。本業と言う心の安定があるからこそ、冷静に余裕を持って副業ができるのです。

 - メルカリ