スモービズ

WordPressをベースにしたアフィリエイト、Amazon出品、オークション等で稼ぐ!独学からはじめるスモールビジネス『スモービズ』

ついに10万円突破!メルカリ出品で稼いだ方法を大公開!

   

 

しばらくメルカリの出品に夢中になり、ブログの更新が滞ってしまいました。

 

夢中になった理由は、目標としていた1ケ月の売上10万円を遂に達成することができたからです!

 

私は、ネットビジネスは副業としてやっているので、普段は本業のサラリーマンで身動きが取れないので、休日と出勤前、昼休み、帰宅後が勝負です。

 

メルカリを始めたばかりのときは、自分の得意なカテゴリーであるCDやDVD、ゲームソフトなどを中心に販売して稼いでいました。

 

その稼ぎ方については、過去記事で紹介したことがあるので、そちらを参考にしてください。

メルカリ出品で副業セドラーの私が確実に稼いだ売れる商品を大公開!

 

CD、DVD、ゲームソフトなどは入手しやすくかつ、物が小さいので発送コストも抑えることができ、コンスタントに売り上げを稼ぐことができますが、利益が小さいためどうしても薄利多売となってしまい、その分管理に多大な時間と労力を要します。

 

「もう少し労力を減らして、商品1つあたりの利益を上げたい」

 

ということで、自分の得意なカテゴリー以外にも目を向けることにしました。

 

そして、いくつか試したカテゴリーのうち、10万円達成に大きく貢献してくれたカテゴリーの商品のうち、バカ売れした商品を大公開したいと思います。

 

メルカリで10万円達成したカテゴリーは「車のパーツ」!

 

メルカリ販売で、1商品あたりの利益を上げるためには、当然ながら販売単価が高くかつ仕入れ単価が低いものを選ぶことが重要。

 

で、身の回りですぐに手に入るものをいろいろと考えました。

 

わたくしビズ男は、夏はバイクでツーリングするのが趣味なので、バイクに関連したものを売ってみよう思い、メルカリでバイクのパーツを検索してみたのですが、いろいろ検索しているうちに、バイクのパーツよりも車のパーツのほうが取引が活発で、売買されているパーツの種類も幅広いことがわかりました。

 

そこで、車のパーツを販売することにしたのです。

 

ためしに自分が以前乗っていた車から取り外して、物置に眠っていた純正パーツなどを売ってみました。

 

メルカリで10万円達成したのは、「車 純正 パーツ」!

 

以前乗っていた車はかなりいじっていたので、標準装備品だったいろいろな純正パーツを外して、物置にしまい込んでいたのです。

 

そのバカ売れしたパーツを一挙大公開!!↓

 

ハンドルステアリング → 25,000円!!

フロントアッパーアーム → 23,000円!!

フロントグリル → 30,000円!!

ヘッドライト → 15,000円!!

ナビシステム → 8,500円!!

車高調(フロント、リアセット) 20,000円!!

 

 

そして、これらの売上合計が、なんと!!

 

 

売上合計  121,500円!!

 

ためしに売ってみたら、売れる売れる!!

 

こんなに、少ない商品点数で、10万円越えははじめてだったので、ホント、興奮しました!

 

売れたポイントは、やはり「純正」だったことです。

 

車のパーツって結構詳しい人じゃないと、自分が持っている車種に適合するだろうと安易に買って微妙にサイズが合わなかったりすることがあるので、「純正」というのは購入する側にとっては、「適合する」という安心感とわかり易さがあります。

 

そして、売れた他の理由としては、車を購入してすぐに取り外したこともあり、状態が良かったことです。

 

メルカリで車のパーツを出品するコツ!!

 

メルカリで車のパーツを出品する場合、購入する側が気にする部分というのがいくつかあることがわかったので、それを取り上げてみます。

 

(1)車のパーツの出品写真はサイズや形状をわかり易く

 

車のパーツは、同じ車種であっても年式が異なると微妙にサイズが異なってくるので、パーツの写真は、前面、後面、側面、上面、底面などあらゆる角度の写真を乗せるのがコツです。

そして、それぞれの寸法を記載するようにしましょう。

 

(2)パーツが適合する車種や年式を記載する

 

メルカリではないのですが、私は以前、ヤフオクを使ってステレオデッキを購入したことがあります。

まだ、車をいじり始めて間もないころだったので、「フォルクスワーゲン純正」と書かれていたこともあり、フォルクスワーゲンならどの機種でも適合すると思って購入したのです。

購入から間もなくして、ステレオデッキが到着して早速、取りつけようとしたら、年式違いでサイズが合わず、適合しませんでした。

 

そんなこともあり、車のパーツを売る場合、わたしは必ず車種と年式を必ず記載するようにしていますが、車種と年式を記載すると見違えるほど購入される確率が上がります!

 

(3)取りつける際の注意点や取りつけ方を記載する

 

メルカリで車のパーツを購入する人は、意外と素人ユーザーが多いため、先ほどの(1)、(2)に加えて、パーツの取りつけ方や注意点などを記載すると、けっこう食いついてくるようです。

 

私の場合は、直接、取りつけ方や注意点を記載したものもありますが、途中で面倒になったので、詳しく解説している他人のブログやYoutubeの動画を紹介するようにしました。

 

 

車のパーツをどうやって仕入れるか

 

物置きに放置してあった、純正パーツが、メルカリでこんなに簡単に売れてしまったことに味をしめた私は、さっそく「車のパーツの仕入れ方」について考えることにしました。

 

すぐに思いつくのは、他のオークションサイトやフリマサイトで購入・転売する方法ですが、すでに皆さんがご存じの通り、このやり方はすでに多くの人がやっているため、どのサイトを回っても似たような価格帯になっています。

 

当然、この状態では、大きな利益は得られません。

 

自分が自動車整備に関連する仕事についているのであれば、いろいろな入手経路が望めるので、そういう人はすぐにでも副業で車のパーツを売って稼げると思います。

 

ですが、残念ながら私はそういう仕事についていないので、結局、海外に目を向けて仕入れるという方法をとっています。

 

海外から仕入れて日本国内で販売するというやり方を以前やった経験があり、1度経験すると、いろんな商品の販売で応用が効きます。

 

ただ、個人での輸入という形になるため、大きな資金を掛けることができないため、取り扱う商品を2点に絞りました。(具体的な商品名は真似をされると困るので内緒です。)

 

そして、この商品は、メルカリだけでなく、ヤフオクやAmazonなどでも販売し、リスク分散をしています。

 

東南アジアなどから輸入すると、購入数にもよりますが、日本の販売価格の1/3程度で購入できます。

 

で、購入数はもちろん1個2個といった少量ではなく、ロット単位です。

 

尚、海外から商品を輸入する際の注意点としては、ぜったいに「代行業者」は使わない事です。

 

代行業者を使うと、自分が扱っている商品を代行業者自らが扱いはじめてあっという間に自分のマーケットを占有されてしまうので^^;

 

メルカリはまだまだ稼げる!

 

いかがでしたでしょうか?

 

メルカリ出品で「ぜんぜん売れないな~」と思っている方は、一度自分が扱っているカテゴリーとは別のカテゴリーに目を向けて出品してみましょう。

 

まだまだ売れるカテゴリーの商品を発見できるはずです!

 - メルカリ