スモービズ

WordPressをベースにしたアフィリエイト、Amazon出品、オークション等で稼ぐ!独学からはじめるスモールビジネス『スモービズ』

Google Serch Consoleが「検索パフォーマンスを改善できます」と言ってきた!

      2015/10/28

Google Serch Console

サイトを開設して数日後、Google Serch Consoleにアクセスしたら、「http://******.com/の検索パフォーマンスを改善できます」というメッセージが入ってました。

 

google_serch_console005

 

早速、詳細を表示してみると、以下のような小難しい内容が・・・。

 

google_serch_console006

赤枠にある1~5を改善すればいいという事らしいので、さっそく1つ1つ確認することにしました。

 

1.ウェブサイトの全バージョンを追加する

とりあえず、当サイトでは別のバージョンは追加の必要がないので、そのままスルーすることに。

「www.test.com」のようにURLに「www」を含むサイトの場合は、ユーザーが検索する場合にwwwを省いて検索する可能性があるので、wwwを省いた「test.com」という形でもアクセスできるように設定した場合は、両方を追加すればいいらしいです。

 

2.優先するバージョンを選択する

検索結果で「www」付きで表示するかどうかを選択します。選択する場合、「優先するバージョンを設定」をクリックすると、以下の画面が開きます。

これも当サイトは関係ないのでスルー。

google_serch_console007

クロール速度は「サイトに合わせて自動的に最適化する(推奨)」がデフォルトで選択されており、「推奨」なのでむやみに「Googleの最大クロール速度を制限する」は選ばない方がよいかも。

 

3.ターゲットとする国を選択する

はじめてSerch Consoleに登録したときに、ターゲットとする国の選択を行いましたが、その際、私のPCのブラウザでは、国の一覧を表示するリストボックスが上手く機能せず、仕方なくデフォルトの「アメリカ合衆国」のまま登録しました。

 

すっかり忘れていたので、これについては「国を選択」ボタンをクリックして修正しました。

google_serch_console008

 

 

4.同僚にアクセス権を付与する

「自分以外のユーザーがレポートにアクセスできるように様々なアクセスレベルを追加できる」ということですが、当サイトでは私以外にアクセスする人はいないので、これもスルー。

 

ちなみに、他のユーザーにアクセス権限を持たせたい場合は、「サイトユーザーを管理」をクリックして表示される、以下の画面の「新しいユーザーを追加」を選んで設定していきます。

google_serch_console009

 

5.サイトマップファイルを送信する

 

WordPressをインストール・設定した段階で、「Google XML Sitemaps」というプラグインを有効化しているので、改めてサイトマップを登録する必要はないと思ったのですが、改め確認したところ、なんと!「Google XML Sitemap」という異なるプラグインをインストールしていました・・。

 

google_serch_console012

 

プラグイン名の最後に「s」がついているほうが正解。間違えてインストールした方は、よく見ると3年も更新されていない怪しいプラグインでした。

 

ということで、改めて「Google XML Sitemaps」をダウンロードして有効化。

 

有効化した後、WordPressの「設定」-「XML-Sitemap」を開くと以下のような画面が表示され、「検索エンジンはまだ通知されていません」と表示されているので、「あなたのサイトマップのインデックスファイルの…」と書かれている下にあるURLの末尾にある「sitemap.xml」をSerch Consoleに入力します。

google_serch_console011

あとは「サイトマップを送信」ボタンをクリックします。

google_serch_console010

 

送信が終わると、以下の画面のように送信結果が反映されます。暫くの間「保留」の状態が続きますが、その後はインデックスされたページの数などが表示されます。

↓送信直後

google_serch_console013↓暫く経った後

google_serch_console014

 

これで、とりあえず改善が必要な点を一通り処理できました。アクセスアップのためには、「とにかくgoogleのいう事をきけ!」と先輩ブロガーから教わったので、今後もgoogle様の命に付き従おうと思います。

 


 - Google webmasters